炎の特大無料プレゼント

【炎の公式ライン_登録者プレゼント_特別公開中】人付き合い攻略の型【完全版】

「あなたの強みは何ですか?」

 

その質問をされたとき、

 

あなたはすぐに

答えることができますか?

 

画像51

 

人は意外と、

自分のことを理解してないです。

 

他人からの相談にはいくらでも

アドバイスできるのに、

 

自分のこととなると

一気に自信がなくなってしまう。

 

 

だから、仕事で少しでも

うまくいかないことがあると、

 

「自分が悪かったのかも」

「努力が足りなかった」

 

と、自分を責めてしまいがち、、、

 

画像51

 

これは、

ビジネスに限った話ではなく、

人間関係でも同じ。

 

分がどんなふうに

人と関わればいいのか、

 

自分が自然体でいられるのは

どんな環境にいるときか、

 

それがわかってなくて

悩んでいる人が多いです

 

 

また、

「会社をやめて独立したい」

「起業したい」

「新しいことをはじめたい」

 

そう思っても、

何をしたらいいかわからない

 

とそこでも、

悩んでいる人が多いと思います。

 

画像51

 

自分のキャリアや資格、

特技を生かしたサービスや

商品を売ろうとしても、

 

似たようなサービスを

している人がいるから

 

「これじゃあ、

集客できないんじゃないか?」

 

不安になり行動できない人も

多いと思います。

 

 

でも、同じようなサービスでも

 

そこにあなたらしさを

プラスすれば

 

差別化になって

オリジナルのサービスや

商品が生まれます。

 

画像11

 

つき合いたての恋人同士や、

長年つれそった夫婦でも

 

「なぜ私のことを

わかってくれないんだろう?」

 

「相手が何考えているのか

まったくわからない」

 

と思うことも

たくさんあると思います、

 

その悩みは

いくつになっても消えません。

 

画像12

 

でも、その多くは

「自分の本質」

「相手の本質」

「相手の関係」

の3つを知ることですべて解決します。

 

この炎の対人メソッドを使えば

かんたんに知ることができます。

自分の錬金術(素質)を知るとすべてうまくいく

 

 

あなたがもって生まれた素質は、

変えることはできません。

 

 

あなたという

キャラクターをつくる

 

価値観や考え方、

決断の基礎になっています。

 

 

もっとも大事なものは、

まずはその素質が

何なのかを知ること。

 

その素質を

「最大限に生かす」ことです。

 

画像51

 

そしてだれもが、

12人のタイプ別・錬金術師として

いずれかに分かれます。

 

🎼ハーモニーを生み出す錬金術師

🎆気配り上手で人に好かれる錬金術師

🧶自然体で本質を極める錬金術師

🎩影の実力者である錬金術師

👒新しく道を切り開く錬金術師

✨ロマンを現実にする錬金術師

👑オンリーワンでナンバーワンの錬金術師

🎠バランスよく何でもできる錬金術師

🎀可能性にチャレンジする錬金術師

💎隠れた努力プロフェッショナルな錬金術師

🎇直感とひらめきの錬金術師

🏆ゆるがない心で完璧に仕上げる錬金術師

 

🧸自分がどの錬金術師か知りたい人

 

🔻ここからチェック🔻

あなたはどの錬金術師でしたか?

 

ここからは12人の

錬金術師の性質を

くわしく解説します。

 

自分の錬金術師だけでなくて

あなたの身近な人がどんな

 

性質をもっているのかも

合わせてチェックするのもオススメ。

 

画像15

 

🎼ハーモニーを生み出す錬金術師「ハミット」(完全版)

 

画像16

 

ハミットが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

ハーモニー☆    世話好き
スタートダッシュ  日々向上
最先端       強調
スマート      公平

 

「ハミット」のトリセツ

 

ハミットは

「ハーモニー」を大切にします。

 

 

フェアプレイが好きで、

みんなを公平に扱いたい

精神があります。

 

困っている人がいると

すぐに手を差し伸べて

あげれる精神があります。

 

新しいものが大好き、

とくに「新しい情報」が好き。

 

一番前を進んでいきたいと

つねに思っている。

 

 

でも、

スタートダッシュが大事だから、

 

出遅れちゃうと

一気にやるきがなくなっちゃう。

 

また

「昨日よりも今日、今日よりも明日」

 

と日々成長している

自分が大好き。

 

それを他の人から

認められるとさらに

やる気がでて頑張れる性格。

 

画像51

 

協調性はあるけど

「自分が先陣きって

意見をまとめる」

 

そんな協調性はなくて、

 

「私はこれがやりたいから、

この方向でいいよね」と、

 

人に同意を求め、

まわりに賛同してもらって、

 

みんなを公平に

救うという意味の

協調性をもっています。

 

 

いつもスマートで、

かっこ悪いことが大嫌い。

 

このタイプを人前でしかるのはだめ、

プライドを傷つけて逆効果。

 

『ハミットを攻略する魔法の質問』

 

「ハミット」の人には

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「どんなチームが好き?」

2「人と関わるとき、大切にしていることは?」

3「どんな人たちとチームを作りたい?」

4「どんなルールがあれば、チームのよさが生きると思う?」

5「調和するために何ができる?」

6「日々向上していくために、最初一歩は何から踏み出す?」

 

人と関わるなかでどんなことを

大切にしているかを

 

考えるのが大事、

それが自分の軸になります。

 

 

 

 

1人でチームはつくれないので、

どんな人たちとであれば

チームを作れるか、

 

そのスタンスやルールを

明確にしてどんなふうに

 

調和していくかを考えれば、

いい関係性を

つくることができますよ。

 

 

向上することを考えたほうが

行動につながりやすいので、

 

最後はそれを

考えてもらいましょう。

 

🎆気配り上手で人に好かれる錬金術師「キクリ」(完全版)

 

画像17

 

キクリが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

客観的☆     気配り
仲間       情報収集
信頼       助け合い
スピリチュアル  観察力

 

「キクリ」のトリセツ

 

キクリは、気配り上手。

自然とまわりを気遣い、

 

場づくり、空気づくりを

することがうまい人。

 

 

そして、

あらゆることに対して

 

客観的な視点をもっていて

常にもう1人の自分が

 

自分を見ている

感覚をもっているので

正しい判断ができる人。

 

客観的だから、

観察力も鋭くて人に対しての

気遣いや気配りができる

 

それがキクリの大きな特徴。

 

 

12タイプのなかでもっとも

仲間意識が強くて抜けがけや

ズルが大嫌い。

 

基本的に

情報収集が好きだけど、

 

新しい情報を得るのが

得意なハミットとは違って

 

自分が納得するまで掘り下げて

情報をとってくるのが好き。

 

画像50

 

また、

信頼を一番大事にするタイプで

 

軽々しく約束するのが好きじゃない。

なぜなら守れないのが嫌だから。

 

じっくりと考えて約束し、

きちんと守ることで

それを信用に変え、

 

人の輪をつくっていくのが

キクリの成功パターン。

 

 

キクリは

12のタイプの中で一番

ボランティア好き。

 

困っている人がいたらほっとけず

 

たとえ自分が困っていても、

助けに飛んでいくタイプ。

 

 

また、スピリチュアルな感覚をもって

自分のことを客観的にみてるけど

 

相手から頼られると、

助け合い精神に弱く、

 

判断力を

なくしてしまうときもあります。

 

『キクリを攻略する魔法の質問』

 

「キクリ」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「普段、どんなことが気になる?」

2「されて嬉しかった気配りは何?」

3「どうしたら、あの人によろこばれると思う?」

4「みんなの和を保つために必要なことは?」

5「どんな人とチームを組みたい?」

6「あなたの客観的な視点を必要としているのは誰?」

 

ちょっとしたことでも

気にかけることができるので、

 

普段から何となく気になること、

思っていたことを

思い出してもらいます。

 

 

なぜなら、

そのことが人のために

なることが多いから。

 

気配りをするのも得意だけど、

いままで自分がされた気配りを

思い出してもらうことで

 

人のために何かをしたい、

という思いが強いので、

 

人がよろこんでくれることを

考えてもらうと力が出ます。

 

 

人に気を配るのは上手だけど、

自分へのケアを忘れながちなので、

 

時間をつくって自分への気配りも

忘れないようにします。

 

🧶自然体で本質を極める錬金術師「ナッチュ」(完全版)

 

画像18

 

ナッチュが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

自然体☆  安心
正直    本質
愛情    付加価値
甘え上手  革新

 

「ナッチュ」のトリセツ

 

ナッチュはいつも自然体。

 

いつも飾らずにいられる

関係性が好き。

 

 

無理するのが嫌いで、

心の安心安全が第一。

 

だから、

緊張するシーンが大の苦手。

 

でも、

安心という環境がなくなって

 

「これやばいかも…」

 

って追い込まれると、

むしろモチベーションが上がる。

 

 

計画的にというより

「そろそろ本気でやらなきゃ」

となったときに火がつくタイプ。

 

いつも正直でいたいし、

相手にも正直でいてほしい

 

と思っているから、

ウソをつかれると

かなり傷つきます。

 

最終的にはどんなことでも

受け入れるけど、

 

ウソだけは

つかないでほしいと願ってる。

 

 

基本的に本質を追求するタイプ。

 

何かひとつ買うときも、

商品のラベルを

チェックするのはこのタイプ。

 

「何が入っているの?」

「何の成分でできているのか?」

 

と考えてとことん

こだわりをもちます。

 

 

また、自分自身や物事に対して

足りないところを見つけて、

 

そこから何かを

見出していくのが上手。

 

物事に価値をつけるのが得意で、

 

「工夫すれば

こんなこともできるよね!」

 

と、本質を見極めながら、

革命を起こします。

 

 

また、いつも甘え上手で

赤ちゃんのように

愛情を注がれることを望み、

 

愛情を注がれていることに

安心するタイプ。

 

たまに起こったり、

キレたりすることもあるけど

 

それは

「この人、どこで怒るのかな?」

といった

 

本質を見極めるために

試しているだけなので

悪気があるわけではありません。

 

 

『ナッチュを攻略する魔法の質問』

 

「ナッチュ」の人には、

次の6つの質問をすると

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「現状は、自分らしく生きてる?」

2「より自然体でいるために、何をやめる?」

3「リラックスするために何をする?」

4「自然でいられる環境は、どんな場所?」

5「無理してしまうのは、どんなとき?」

6「より自然体でいるために、何をする?」

 

自然体でいることが大切だから、

まず現状のチェックから。

 

それをジャマしているものに

気づいてもらい、

 

手放すことを

気づかせる質問をします。

 

 

安心できる環境も大切だから、

その環境づくりを

してもらうための質問や、

 

どんな時にそうなってしまうのか、

事前に知ることができたら効果的。

 

 

がんばってしまいがちなので

自然体でいるための

自分ルールを決めるのが大切です。

 

🎩影の実力者である「フィッラ」(完全版)

 

画像19

 

フィッラが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

影の実力者☆  経験
審美眼     満を持して
こだわる    実績
本物      究極

 

「フィッラ」のトリセツ

 

影の実力者フィッラは、

何より経験や実績を大事にします。

 

 

フィッラは12タイプのなかで

もっとも人を見る目がある

錬金術師です。

 

誰かに教えてもらわなくても、

「この人はこういう人、

あの人はああいう人」

 

と、簡単に見抜くことができます。

 

このタイプは

あらゆることに対して

 

「いい経験をしたい」

と望んでいるので

 

実績のある人たちに対して

弱腰になってしまいます。

 

 

なぜなら、実績がある人は

いい経験をしてきているから

 

そこに対して

劣等感を抱いているから。

 

また、このタイプは出番がくるまでは

決して自分からは出ていきません。

 

例えばカラオケに行っても、

先に前に出て歌う人は

ほとんどいません。

 

 

 

だからこそ、

「自分の出番をつくってくれる人」

のことを好みます。

 

控えめだけど、

ここぞというところでは

目立ちたいという面ももっていて

 

ここぞというときのために、

普段からいい実績を積んでいる

努力家タイプ。

 

 

こだわりの強さは

12タイプのなかでも

ナンバーワン。

 

究極まで専門性を磨きたい

といった場合に、

 

このタイプに相談するととても

大きな力になってくれます。

 

 

本物を極める力は

どのタイプよりも強く、

 

経験を積みながら

出番を待っているすがたは

まさに影の実力者。

 

『フィッラを攻略する魔法の質問』

 

「フィッラ」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「どんな経験をしたい?」

2「どんな経験がある人と活動したい?」

3「支えたい人はだれ?」

4「どんな人と一緒にいると落ち着く?」

5「あなたの実力は誰に認められたい?」

6「人の役に立つために大切にしているこだわりは何?」

 

実績や経験を大事にしたい

素質があるから、

 

自分自身がこれから

どんな経験をしていきたいかを

考えてもらいます。

 

 

誰かを支える

影の実力者でもあるので、

 

支えたい人は

誰なのかを明確にします。

 

これから将来、

どんな人に影響を与えたいのか

考えてもらうことで、

 

それが今後の目標や

指針のひとつになります。

 

 

そして、

具体的にどんな行動で

人をよろこばせるのか、

 

その一歩を考えていきましょう。

👒新しく道を切り開く「ピオチ」(完全版)

 

画像20

 

ピオチが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

フロンティア精神☆  敗者復活
WIN-WIN       即断即決
時間効率       フレンドリー
やんちゃ       再構築

 

「ピオチ」のトリセツ

 

ピオチは、

フロンティア精神をもち、

 

新しいことを

切り開く開拓者タイプです。

 

 

切り開いていくのが好きだけど、

 

失敗したあとに

復活のチャンスを与えたほうが

モチベーションが上がります。

 

このタイプにとって、

敗者復活の機会はとても重要です。

 

画像47

 

また、自分のWINと相手のWIN

考える傾向があります。

 

どちらか一方が

勝つというのは嫌いで、

 

自分が勝って相手も勝てる道筋を

ちゃんと考えてあげます。

 

でも、

「みんながよくなるほうがいい」

じゃなくて、

 

あくまで1対1の関係であること。

 

 

目の前の人とWINーWINな

関係を好みます。

 

 

即断即決するタイプで、

決められない条件がない限り

 

あらゆることに対して

決めるのが早いです。

 

効率のよさを

大事にしているので、

 

無駄なことに

時間を使うことを嫌います。

 

 

短期決戦で結果が出る

やり方を見つけるのが上手。

 

別のいい方をすると、

長期的な思考はありません。

 

そして、

このタイプも緊張感のなかに

いることは嫌いで、

 

お互いをニックネームで

呼び合えるフレンドリーな

関係性を好みます。

 

 

要するにフランクな関係が好き。

 

また、

いくつになっても子どものような

やんちゃな気持ちをもっているので、

 

欲しいものは

絶対にほしいと考えます。

 

そのために

パワーを発揮できるタイプです。

 

 

『ピオチを攻略する魔法の質問』

 

「ピオチ」の人には、

次の6つの質問をすると

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「どんな道を切り開いていきたい?」

2「未開拓のところは、どこですか?」

3「どんな世界を見てみたいですか?」

4「どうしたら時間を有効に使えますか?」

5「切り開いた道の先には何がありますか?」

6「次の機会にもっとうまくやりたいことは何?」

 

未開拓の分野や取り組んでみたい

分野を発見すると、

 

自分のモチベーションアップ

につながります。

 

 

いままでに

どんな開拓をしてきたのかを

振り返ってもらいます。

 

自分の過去を振り返ることで、

自分が切り開いてきたのは

 

どんなことなのか

気づくことができるはず。

 

そして、

その先にどんな世界があるかも

想像してもらいます。

 

 

それを踏まえて、

どのような道を切り開いていくか

決めてもらい、

 

最初の一歩の

行動を決めてあげましょう。

 

✨ロマンを現実にする「ロミット」(完全版)

 

画像21

 

ロミットが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

ロマン☆       健康志向
情報を活かす     長期的
実現力        セルフコントロール
家族が大事      整理整頓

 

「ロミット」のトリセツ

 

ロミットはロマンを

現実にする錬金術師。

 

 

12タイプのなかで

もっとも夢やロマンを追い求める

ロマンチストなタイプ。

 

このタイプは何が何でも

夢を実現する力をもっていて、

 

夢でおわらせないために

長いスパンで考え、

 

最後に勝てばいいと思ってる。

 

 

また、生まれた瞬間から

人生を長期的にとらえていて

 

これは「長生きしたい」と

考えているわけではなく、

 

生まれたときから

長く生きることを

 

前提に考えているという意味です。

 

画像46

 

そのため、

無意識に健康志向になっていて

 

セルフコントロールも上手。

 

健康志向なので、

不摂生なものがだいきらい。

 

整理整頓がとても得意、

少しでも置き場所が違うとか、

ととのっていないが嫌で、

 

片付いてないと

モチベーションが下がります。

 

 

情報を集めて活用する名人。

何でもかんでも

情報を収集するんじゃなくて、

 

「情報を生かす、活用する」こと

 

ロミットの大きな特徴で、

目的のない情報は

集めたりしません。

 

そして、

家族をなによりも大事にします。

 

 

身内意識が強く、

「この人は身内なのか、

そうじゃないのか」

 

はこのタイプにとって

非常に大きな差として捉えられます。

 

『ロミットを攻略する魔法の質問』

 

「ロミット」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「どんなことにロマンを感じますか?」

2「人の願いを叶える力があったら欲しい?」

3「理想を現実にするためになにをする?」

4「時間をかけても取り組みたいことは?」

5「100年後、どんな世界になっていたら幸せ?」

6「誰と未来をつくっていきたい?」

 

まずは自分が何に

魅力を感じているかを

考えてもらい、

 

自分の原動力となっている

物事を知ってもらいます。

 

 

社会やまわりの人たちのことを

考えてもらうことで、

 

自分のなかに眠っている力を

知るきっかけになります

 

長期的な

視野に立つことが得意なので

 

最後は誰と一緒に

歩みたいかを考えてもらいます。

 

👑オンリーワンでナンバーワンの「オリン」(完全版)

 

画像22

 

オリンが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

オンリーワン☆   独自性
マイペース     一貫性
ユニーク      作戦を練る
知略        1人時間

 

「オリン」のトリセツ

 

オリンはオンリーワンであり

ナンバーワンという精神をもち、

人と違っていることに価値を見出します。

 

 

このタイプへの褒め言葉は、

「変わってるね」です。

 

独特でマイペース、

自分のペースを

乱されることが大嫌い。

 

ビジネスシーンなどで

まわりの人が

忙しそうにしていても、

 

それに流されず

マイペースを貫きます。

 

 

画像45

 

また、人の報告を聞きながら、

段階的に計画を

変更していくのが得意。

 

でも、

一貫性をなくしたくないと思ってる。

 

「報告をもらいながら」

が大事なので、たとえば、

上司にあたる人がオリンなら

 

報告をしてこない

部下の評価は下がります。

 

 

人と違うことをする意味でも

とてもユニークな

発想の持ち主だけど、

 

そういった強みも、

1人の時間がないと

発揮することができません。

 

電気でたとえると、

人いるときのオリンは

 

ものすごい勢いで

放電している状態。

 

 

でも、1人の時間をもつことで

充電されます。

 

なので1人だけの

誰にも邪魔されない時間がないと、

 

オリンらしさが

奪われてしまいます。

 

『オリンを攻略する魔法の質問』

 

「オリン」の人には、

次に6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「自由にしていいなら、どんなことをしてみたい?」

2「あなたならどんな違いをつくる?」

3「ちょっとだけ自慢したいことはなに?」

4「あなたにしかできないことはなに?」

5「あなたが目指すオンリーワンだと思う人は?」

6「あなたの個性をどんなところで発揮したい?」

 

自分なりのオンリーワンを

決めてもらいます。

 

 

なぜなら、

 

自分では当たり前過ぎて

オンリーワンだと

気づいていないことが多いから。

 

人のとの違いを見つけたり、

過去を振り返って自分なりに

 

がんばったと自慢できることを

思い出してもらい、

 

自分にしかできないことを発見して

もらいましょう。

 

 

また、

この先自分の参考にするために、

あこがれの人を見つけ、

 

自分がどんな場所で

個性を発揮したいかを

考えてもらいます。

 

🎠バランスよく何でもできる「イックル」(完全版)

 

画像23

 

イックルが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

バランス☆    誠心誠意
カタチにする   貢献
義理人情     全体
負けない     自由平等

 

「イックル」のトリセツ

 

イックルは、バランスよく、

何でもそつなくこなせる

錬金術師です。

 

 

なので、

 

「何かひとつに突出しよう」

「得意なものをひとつつくろう」

 

とは思わず、すべてにおいて

満遍なくバランスよく

 

できるほうが

価値が高いと感じます。

 

通知表でいうと

オール4くらいが

気持ちいいと感じるタイプです。

 

 

そして、

ひとつのことをいっても

理解できませんが、

 

全体像を把握できるように

説明すればすんなりと

理解することができます。

 

何でもカタチにするのが得意。

たいていのことは実現できる。

 

 

そんな力をもっているのも

イックルの強み。

 

12タイプのなかでもっとも

貢献することが好きで

 

人の役に立ちたいという

精神性をもっています。

 

 

そのため、

誠意を見せてくれる人を好み、

 

自分も誠意を見せたいと

つねに思っています。

 

口の聞き方が悪い人が大嫌いで、

ケンカをしても

相手を負かそうとはしません。

 

「正論をいい、引かない、

負けない、一歩も動かない」

 

というケンカの仕方をして、

 

自分が正しいと思っているときは

絶対に動きません。

 

 

義理人情が好きで

誰に対しても自由平等。

 

隣の成功者も社長も、

目の前で寝転がっている

路上生活者も、

 

イックルからみれば同じ人間。

どんな相手でも同じ扱いができます。

 

 

誰の前でも堂々としているので、

目上の人からは生意気だと

思われることもあるけど、

 

立場の弱い人にも対等に関わるから、

好感をもたれます。

 

『イックルを攻略する魔法の質問』

 

「イックル」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「バランスの取れた人生はどんなもの?」

2「どんな1日の過ごし方が理想的?」

3「バランスが崩れるときはどんなとき?」

4「バランスを取るために心がけていることは?」

5「あなたがいま、人の役に立てるのはなに?」

6「何をカタチにしていきたい?」

 

バランスが大事なので、

バランスの取れた人生は

どんなものなのかを考えてもらい、

 

あらためて

「バランスよく」ということを

意識してもらいます。

 

 

1日の生活もバランスが

取れていたほうが

パフォーマンスを発揮できるので

 

理想的な生活について

考えてもらいます。

 

何をカタチにするかが明確になれば

やる気や行動につながります。

 

🎀可能性にチャレンジする「エレン」(完全版)

 

画像24

 

エレンが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

可能性☆     チャレンジ
推理力      国際感覚
白黒はっきり   大志
多角化      冒険心

 

「エレン」のトリセツ

 

エレンは、

12タイプのなかでもっとも

可能性にチャレンジする

錬金術師です。

 

 

失敗を恐れず、

何度でも挑戦する

精神をもっています。

 

エレンのタイプの

成功者に話を聞くと、

 

「成功の秘訣は、

成功するまでやり続けることだ」

 

と声をそろえます。

 

 

それがこのタイプならではの

成功の仕方です。

 

推理力が非常によく働いて、

何かの情報を聞きながら、

 

推理を展開していく腕前は

天下一品。

 

そして、

このタイプには国境という

概念はあまりありません。

 

 

「明日、アメリカに行かない?」というと、

「いいよ、予定あいてるから」と

平気でいえるタイプです。

 

隣の県に行くように

隣の国に行ける

フットワークの軽さと、

 

物事をグローバルにみて

活動できる力があるので、

 

国際感覚を磨くと

さらに飛躍します。

 

 

基本的には、

竹を割ったような性格であり、

 

「白か黒か」「敵か味方か」が、

はっきりしています。

 

このタイプに

敵だと思われたら、

 

挽回するのが

かなり大変なので、

 

 

出会ったときにすぐ

「私はあなたの味方ですよ」

 

いっておくとこを

おすすめします。

 

大志を抱き、

冒険心もあるため、

 

物事を多方面、

多分野にわたり

広げていくことが得意です。

 

 

しかし、それを具体的に

カタチにして

いくことは苦手なので

 

そこをサポートする人が必要です。

 

『エレンを攻略する魔法の質問』

「エレン」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「ワクワクすることはなに?」

2「何でもできるとしたら、どんなチャレンジをしたい?」

3「可能性を阻むものはなんですか?」

4「自分にはどんな可能性があると思う?」

5「あなたのアイディアを叶えてくれのはだれ?」

6「すぐにできるチャレンジはなに?」

 

ワクワクすることが

エネルギー源なので、

まずはそれを発見してもらいます。

 

 

可能性とチャレンジが

自分を動かす力になるので

 

枠を外して考えてもらい、

邪魔するものを取り除きます。

 

自分自身には

どんな力があるのかを

見つけてもらうことで、

 

自分が知らなかった

自分に出会えます。

 

 

1人ではうまくいかないときに

力になってくれる、

 

仲間やパートナーを

見つけてもらいます。

 

するとアイディアがさらに

生きていきます。

 

 

最後に、

すぐにチャレンジできる

 

小さな一歩を考えると

行動が進んでいきます。

 

 

💎努力でプロフェッショナルになる「ガンバッチ」(完全版)

 

画像25

 

ガンバッチが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

隠れた努力☆    創意工夫
プロ集団      プロフェッショナル
すぐ行動      吸収力
問題提起      記憶力

 

「ガンバッチ」のトリセツ

 

表向きの努力じゃなく、

「隠れた努力」というところが、

ガンバッチの特徴です。

 

12タイプのなかでガンバッチは、

隠れてこっそりと努力をする人が

とても多いです。

 

画像42

 

いまある問題点を見つけ、

 

「これを改善するば

もっといいものができる」

 

「これはここを工夫し改良しよう」

 

とする力がピカイチです。

趣味でやっていることですら、

 

プロフェッショナルになる

ぐらい凝り性で、

 

自分のまわりにいる人たちも

プロ級でないと嫌です。

 

 

つまり、

中途半端な人と

繋がりをもてません。

 

つねに行動していないと嫌で、

 

じっとしていると

不安を感じてしまいます。

 

動いている間に

いろいろなものを

吸収する力があり、

 

人がやっていることを、

教わってもいないのに

見て盗む天才。

 

 

何度も練習しながら

自分のものにできてしまうのが、

ガンバッチの大きな特徴。

 

「明日がないかもしれない」

という精神性をもっており、

 

未来に頭が働かないぶん、

過去の記憶力が優れています。

 

すぐ行動できるのも

「明日がないかもしれない」

という意識の表れなので、

 

今日も一生懸命生きていくことが

将来幸せになる方法だと

思っています。

 

 

「今日できることは

今日のうちにやっていかないと」

 

と無意識に思い行動します。

 

 

『ガンバッチを攻略する魔法の質問』

 

「ガンバッチ」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「どんな人がプロフェッショナルですか?」

2「どうしても実現したいことはなに?」

3「人に見せたくない、どんな努力をしてる?」

4「認めてほしいことはなに?」

5「どんなプロチームをつくりたい?」

6「今日のうちにやっておいたほうがいいと思うことはなに?」

 

プロフェッショナルの

定義をしてもらうことで、

自分がどんな人に惹かれるのか、

 

どんな人を目指したいのかを明確にし、

自分が実現したいことを見つけます。

 

 

努力をみせることは

好きじゃないけど、

 

努力をしていること自体に

気づいていない場合もあるから、

 

そこに気づいてもらい、

自分でそれを認められる

状態をつくります。

 

自分だけでなく仲間も

プロフェッショナルのほうが

やる気が出るので、

 

どんなプロフェッショナル集団が

理想かを考えてもらいます。

 

 

明日のことより

今日のことが大事なので、

 

まず今日何をするかを

考えてもらうことで、

物事が進んでいきます。

 

 

🎇直感とひらめきの錬金術師「キラメ」(完全版)

 

画像27

 

キラメが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

ひらめき☆    感性豊か
変化自在     鋭い直感
アイディア    無から有
誇り       自由

 

「キラメ」のトリセツ

 

キラメは、ひらめきに関しては

12タイプのなかでピカイチ。

 

ただ、ひらめくというよりも、

つねに何かしらイメージが

働いている錬金術師であり、

 

感性豊かで、

どんな感性の相手でも

受け入れることができます。

 

画像41

 

つまり、自分のスタイルが

確立されていないから、

 

どんな環境、どんな相手であれ

合わせることができる、

変化自在な素質をもっています。

 

鋭い直感を生かし、

無から有を生み出すことが

とても上手です。

 

人が考えないようなところに

目をつけるアイディアマン。

 

 

誇りをもてる仕事を

したいという意識が

根底にあります。

 

自分のことだけではなく、

家族のことも

 

誇りに思っていたいと

考えていて、

 

この「誇り」というのが

キラメにとって

モチベーションに繋がります。

 

 

成功するにしても、

大手を振って歩けないような

やり方ではしたくないと考えています。

 

つまり、堂々と生きたいというのが

最終的な目的な目標になることが多く、

そのための誇りが必要です。

 

とにかくいつも自由でいたいという

精神性があり、

縛られるのが大嫌い。

 

このタイプを縛るようなことしたら、

すぐに逃げられてしまいます。

 

 

カタにはめられると

輝きを失ってしまい、

 

自分らしさを生かすことが

できなくなってしまいます。

 

『キラメを攻略する魔法の質問』

キラメの人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「何でも自由にできるとしたら、何をやりたい?」

2「どんなときにヒラメキますか?」

3「ヒラメキをアイディアに変えるためにはどうしたらいい?」

4「アイディアを実現するために何が(誰の力が)必要?」

5「直感をさらに磨くためにできることはなに?」

6「より自由になるためにはどうしたらいい?」

 

制限されると

素質が発揮できないので、

 

より自由をイメージしてもらい、

心を開いてもらいます。

 

 

自分の強みである

「ヒラメキ」どんなときに

起きるかを知ってもらい、

 

その機会を増やします。

ただのヒラメキを、

 

何かにつながる

アイディアにするように

 

考えてもらうことで、

より力を発揮できます。

 

 

さらにそのアイディアを

カタチにするには、

 

自分だけでは

できないかもしれないので、

 

何が必要かも考えてもらいます。

 

直感が大切なので、

それを磨くために

できることを考えて、

 

自分らしい瞬間を

増やしていきます。

 

 

一歩目の行動は

自由に考えてもらうと

 

さらなる行動に

つながりやすいです。

 

 

🏆ゆるがない心で完璧に仕上げる「パフェット」(完全版)

画像27

パフェットが生み出す錬金術

(☆がついているものがメインの強み)

完璧☆    分析力
プレゼン力  実行力
謙遜     ステータス
礼儀礼節   意思が固い

 

「パフェット」のトリセツ

 

パフェットは、ゆるがない心で

完璧に仕上げる錬金術師です。

 

 

つねに百点満点を目指したい、

完璧に仕上げたいという

精神性があり

 

そのための

分析力もピカイチです

 

発言に説得力があるため、

プレゼンも上手、

 

完璧に仕上げるための

実行力があります。

 

 

要するに

仕事ができるタイプで、

 

まわりから

一目置かれているという

 

ステータスを持つことで、

さらに強みに拍車がかかります。

 

すべての物事に対して

パーフェクトを目指すと

思われがちですが、

 

そうではありません。

 

 

自分がこだわっているところ、

目指しているところ

関してだけは、

 

こまかく分析し、

硬い意思をもって、

やり抜く力をもっています。

 

このタイプは、

12のタイプのなかでもっとも

 

「褒められたい」

と思っていますが、

 

 

実際に褒められるとかならず

「そんなことないです」

と謙遜します。

 

でもこれは、

「もっとほめて」

という意味も込められているので、

 

いくら相手が謙遜してもさらに

褒めてあげることが大切です。

 

また、礼儀や挨拶といった

礼節を大切にしています。

 

 

「すべては礼儀から始まる」といった、

武士道のようなしっかりした

 

考え方をもっているのも、

このタイプの特徴です。

 

『パフェットを攻略する魔法の質問』

 

「パフェット」の人には、

次の6つの質問をすると、

より深い信頼関係が築けます。

 

 

1「完璧という言葉にどんなイメージをもってる?」

2「これから取り組みたいものはなに?」

3「完璧にするために、足りないものは?」

4「何をプラスしたら、さらに夢を大きく実現できますか?」

5「あなたの完璧さが発揮できる場所はどこですか?」

6「何から実行しますか?」

 

完璧が強みだけど、

当たり前過ぎて意識していない

場合もあるので、

 

「完璧とはどういうことか?」

考えてもらいます。

 

 

また、これから取り組みたい

目標や活動を考えてもらい、

 

それに足りないものを

見つけてもらいます。

 

なぜなら、

それに足りないものをみつけると

 

自然と完璧に近づけようと

行動できるからです。

 

 

自分の次のステップとして、

どんな力や要素があれば、

 

さらにステップアップできるのか

考えてもらうことで、

視野が広がります。

 

そして、

自分の力が発揮できる

場所にいないと、

 

せっかくの素質が

もったいないので、

 

それはどこかを

考えてもらいます。

 

 

ただ完璧を目指して、

ついつい仕事を抱え込むクセが

あるので要注意です。

 

🏹「12のタイプ診断」はあらゆるシーンで役に立つ

 

画像29

 

90パーセント以上の方が

自分の強みを理解していませんが、

強みを答えられたとしても、

 

その強みを

100パーセント活かせていません。

 

じつは、自分がもっている力を

発揮している人は

 

ほどんどいないといっても、

いいすぎではないんです。

 

 

画像30

 

あなたが本来もっている力を

発揮するために投げかけるのが

 

「質問」ですが、

その質問はそれぞれの

 

錬金術師によって

まったく違います。

 

その錬金術師にだけに効果を

発揮する質問で、

 

その質問を

別の錬金術師にしても

効果は発揮されません。

 

 

むしろ逆効果になることもあります。

 

万人受けする質問をすれば

いいのではなく、

 

「いかに、その人に最適な質問をするか」

が大事です。

 

 

画像31

🏹12のタイプ診断が役に立つ具体的な4つのシーン

 

①職場の人間関係で悩んでいるとき

 

「どんな人とチームを組めば

自分の力をいかせるのか」

 

「どうすればスタッフや部下の

モチベーションが上がるのか」

 

相手が心地いいと感じる

コミュニケーションを意識すれば

 

人間関係のトラブルを

改善できるだけでなく、

 

仕事へのモチベーションさえも

アップさせることができます。

 

画像32

 

②子供の能力を引き出したいとき

 

「どんなことをすれば、

どんな言葉をかければいいのか…」

 

多くの親は、子どもの能力を

引き出したいと思っていますが

 

そのやり方を知っている

親はほとんどいません。

 

なぜなら、

親と子どもが同じ性格で

あるはずがないからです。

 

 

こういうときこそ、

親であるあなたが

 

子どもの1人ひとりの

素質を知ることで

子供の能力を引き出せますよ。

 

画像33

 

③起業家やフリーランスが

自分の強みを知りたいとき

 

「会社をやめて独立したい」

「起業・副業したい」

「新しいことをはじめたい」

 

でも、

 

「自分がやりたいことで稼げるだろうか?」

「お客さんが来てくれるだろうか?」

と不安になることも多いでしょう。

 

 

そういうときこそ、

錬金術師にあてはめて

自分の強みを知りましょう。

 

自分の素質や強みに合わせた

職種やサービスを

選ぶことができれば、

 

まわりと差別化ができて、

あなたオリジナルのビジネスを

生み出すことにつながります。

 

画像34

 

④恋愛・パートナーシップが

うまくいかないとき

 

「なぜ私のことを

わかってくれないんだろう?」

 

「相手が何を考えているのか

まったくわからない」

 

年齢に関わらず、

恋愛やパートナーシップで

悩んでいる人はとても多いです。

 

 

でも、その原因の多くは

自分と相手の素質を知り、

 

それに合わせた

関わり方をすることで解消できます。

 

相手に合わせた関わり方をすれば、

どんな相手であれ、

最高の相性となります。

 

恋愛は1対1のコミュニケーションです。

だからこそ、

 

相手を知ることができれば、

あなたが願う関係性を

手に入れることができます。

 

 

画像35

🏹「相性」ではなく「関わり方」を教えてくれるもの

 

ビジネスや人間関係、

恋愛や子育てといったシーンでは、

 

自分の意見を押し付けるような

コミュニケーションの仕方では、

 

相手といい関係を

築くことはむずかしいです。

 

 

でも、

相手の素質を知っておけば、

相手に不快な気持ちを

 

与えることも、

強要することもなく、

 

相手を心地よくしながら

やる気を引き出すことができます。

 

画像36

 

まさに錬金術師のように、

相手との関係性や

 

コミュニケーションを

あなた自身で操ることが

できてしまいます。

 

自分の強みを知り、

相手といい関係を築き、

 

最高のコミュニケーションを

とれるようになるためにも

 

今すぐ自分がどのタイプなのか

調べてみましょう。

 

最後に伝えたいこと

 

画像37

 

あなたは、どの錬金術師でしたか?

 

誰もがすばらしい才能をもっていて、

その才能は、誰かの役に立つ。

 

そんなことに気づいてもらえたら、

とてもうれしいです。

 

「1人でも多くの人が、

その人らしく生きていけるように」

 

「自分と話した相手をみんな

幸せにしてあげれるように」

 

自分の才能をみつけたら、

その才能を引き出す「素質」

をみつけてあげてください。

 

 

相手の才能をしったら、

その才能を引き出す「質問」

をしてあげてください。

 

あなたもあなたの周りも

才能を輝かせることをして

あげてくださいね。

 

1人の力でできることは、

わずかなこと。

 

自分が苦手なことを、

まわりの仲間が助けてくれる。

 

それを実感したことが

たくさんありました。

 

画像39

 

これからも、

あなたらしい素質を

まわりに振りまいて

 

たくさんの人を

幸せにしてあげてくださいね。

 

 

ABOUT ME
高見悠平
28歳、ネットビジネスに出会う。 数ヶ月間ブログアフィリエイトに取り組むも 収益化できず。 29歳、師匠に出会い、ビジネスを基礎から教えてもらう。2か月で収益化達成。 現場監督の仕事を2019年に脱サラ。 現在は29歳。アフィリエイトや情報販売を中心にフリーランスで生活。