マーケティング

初心者でもビジネスで勝つためにしないといけない〇〇なこと!

どうも!タカミです。

今回はあなたがビジネスで勝つために、

まず初めに行うことについてお話します。

 

あなたはビジネスを始めるときに、

何から考えますか?

 

「どのビジネスをやればいいんだろう?」

「自分に合うビジネスって何だろう?」

「なにもない自分がビジネスなんてできるのか?」

 

そんなことを考えていませんか?

もしそう考えていたあなたは

勝ち方を理解できていないのかもしれません。

 

なぜなら、ビジネスにおけるルールが

あいまいになっている可能性があるからです。

 

ですが、安心してください。

 

今回はそんなあなたのために、

自分が最も継続的に利益を出し続けるための

勝ち方を紹介します。

 

ビジネスで勝つために必要なのは強みを生かすこと

多くの人は「何をすれば自分でもお金を稼ぐことができるんだろう?」と

「どんなビジネスをすればいいか」を考えてしまいがちですが、

 

あなたにとって一番のビジネスは

あなたの強みを生かしたビジネスです。

 

「強みってそもそもなに?」と思われる方も

いるかもしれません。

 

強みの特徴は

・得意なことであり他人も気が付いている

・それをやっていると楽しい、ワクワクする

・それをもっと深めようとしている

・気づいたら夢中になってやっている

ということが挙げられます。

 

しかし、ここで気を注意しないといけないのは、

強みと興味は違うという点です。

 

興味=趣味

強み=競争優位

 

ビジネスでは、自分の強みを欲しがる人と

結びつけることが重要になります。

 

つまり、自分の土俵で戦うこと

大切なのです。

それを理解できずに、

すでにライバルがひしめき合う戦場の市場で

戦おうとしてしまい、失敗する。

それが多くの起業家が成功しない理由です。

 

強みを見つける方法

「そんなこと言われても、自分には戦える強みなんて何もない…」

 

そう思われるかもしれませんが、

人は誰でも強みを持っています。

 

それを発見することができていないだけなんです。

 

大した強みでなかったとしても、

それを誰に、どう伝えるかを考えるだけで

十分強みに変えることができます。

 

例えば、高校くらいまでの野球の経験しかない

という人も、

 

プロを相手にすることはできないかもしれませんが、

中学生や、社会人の初心者などを相手にすれば

十分な強みになります。

 

このように、自分が戦える市場を作ること

ビジネスにおいて大切なことであり、

初めに行うべきポイントになります。

 

20個の強みを考えてみる

それでもいまいち自分に強みが見つからないという方は

以下の文章に言葉を入れて、20個の文章を考えてみてください。

 

私も強みの一つは〇〇である

 

これをすることで今まで自分では気づけなかった強みを

見つけることができるはずです。

 

まずは自分と向き合って強みを見つけていきましょう。

 

まとめ

 

ビジネスをしていく上で自分の強みに合ったビジネスをすることが大事。

自分の強みを欲しがる人と結びつけることで誰でもビジネスができる。

まずは自分自身の強みを理解することから始めていきましょう。

 

P.S.

高卒で現場監督をしていた私が、知識・経験・人脈すべて0の状態から、

時間やお金に縛られずに理想の人生を手に入れた、

ネットビジネスの知識を凝縮した

高見悠平【公式LINE】始めました。

登録は無料できるので、この機会にぜひ。

【公式LINE登録ページは↓】

友だち追加

公式LINE_ID➔ @tns6228t

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

大人気です!150名突破!!

気軽に相談してくださいね^_^

 

 

 

ABOUT ME
高見悠平
高見悠平
28歳、ネットビジネスに出会う。 数ヶ月間ブログアフィリエイトに取り組むも 収益化できず。 29歳、師匠に出会い、ビジネスを基礎から教えてもらう。2か月で収益化達成。 現場監督の仕事を2019年に脱サラ。 現在は29歳。アフィリエイトや情報販売を中心にフリーランスで生活。